社内外問わず「情報の交差点を作る」!ヤフーの新オフィスは未来のイノベーションを狙ったオフィスだった

image001

ヤフーオフィスのここがすごい!

  • 社外の人も無料で利用できるコワーキングスペース「LODGE」。土日もOK
  • 11階はまるまる飲食スペース!食堂にカフェにコンビニまで併設した贅沢空間
  • 社員のコミュニケーションを活性化するためにあえてジグザグに机を置いたりなど考え尽くされた執務エリア

2016年10月1日より本社を「東京ガーデンテラス紀尾井町」に移転するヤフーさんのオフィスにお邪魔しました。ヤフーさんと言えば、週休3日制の導入を検討していることが話題になったばかり。新しい働き方を常に模索している企業のオフィスはどんな感じなのでしょうか。さっそくオフィスを見ていきたいと思います。

ヤフーさんが入っているのは、千代田区紀尾井町の東京ガーデンテラス紀尾井町。東京メトロの永田町駅に直結しており、赤坂見附駅からも徒歩3分くらいの好立地な場所にあります。

image003

オフィスビルの1階は広々しており開放感があります。

image005

ヤフーさんの名前を発見。関連会社も同じビル内に入っています。改めて見ると凄い数ですね。

image007
ヤフーさんへは、エスカレーターで2階に上がって受付をします。

image009

こちらが来客エリア。

image011

驚くのがその広さと吹き抜け感。ちょっと凄くないですか? 多くの企業が会議室の少なさに悩みを抱えている中、通路にこれだけの広さを取れるのはほんと贅沢ですよね。

image013

来客エリアは、Yahoo! JAPANの持っている100以上のサービスから、「買う」「調べる」「知る」「集まる」「暮らす」「楽しむ」の6つのキーワードをコンセプトに表現されたそう。こちらは、「買う」を表現した、ショッピングモール風の会議室。なかがどうなっているか気になりますが、今回は入らせてもらえませんでした・・・。

image015
こちらのデジタルサイネージは「知る」をコンセプトにしていて、Yahoo! JAPANの色んな情報を掲載していくそうです。和菓子でサービスを例えているのが印象的でした。

image017

来客エリアには階段があります。この階段を下ると、コワーキングスペースの「LODGE(ロッジ)」に繋がっています。

image019

LODGEは、ヤフーさんの社員さん以外、例えば僕みたいなフリーランスをはじめとして、ビジネスパーソン、学生(中学生以上)、ママワーカーなど、業種・職種を問わずあらゆる外部の人も利用できるスペースです。営業開始は11月1日から。2017年3月末までは無料で利用ができます。ヤフーさんのオフィス内にありますが、土日も利用ができるので、外で仕事をすることが多い人は重宝する場所になるかもしれません。

ヤフーさんは、外部の人と社員さんが混じることで、単なるワークプレイスにとどまらず、問題提起、課題解決、仲間集め、プロジェクト作り、サービス開発などの新しいコラボレーションやイノベーションが産まれることを期待しているそう。

image021

LODGE内には通常の机や椅子以外にもハンモックや、

image023

特徴的な作業場所も用意されていました。気分転換によさそうです。

image025

image027

入り口には、ペッパー君も。

image029

LODGEでは飲食も可能で、お昼時にはこちらの机にビュッフェが並んだり、併設されているカフェでパンや飲み物を購入できます。

image031

また、こちらのキッチンで料理も作れるそうです。

image033

LODGEを案内してくれた社員さんのオススメ場所は、

image035
「Yahoo!チケット」や「GYAO!」などが動画収録や生放送を行ったりしているLODGE Studio。芸能人が収録をしていることもあるそうで、それを見ながらご飯を食べるのがオススメとのこと。

image037

他にも、先端技術応用室という「疑似3D画像」をはじめとする最先端の映像表現やユーザーインタフェースを研究・開発するスペースも。

image039

LODGEは以上です。続いては、ヤフーさんの社員食堂「BASE」と社内カフェ「CAMP」がある11階へ。11階のフロアはマルっと飲食スペースになっていて、広さ3154㎡(955坪)、席数800席ととんでもない広さです!

image041

どれだけ広いのかを少しでも感じてもらえるように360度カメラで撮影してみました。

カフェでは、コーヒーやスムージー、パンやサラダなどが購入できるそう。

image043

image045

また、コンビニも併設されていました。オフィスの中にコンビニがあるって絶対便利ですよね。

image047

カフェスペースの雰囲気はこんな感じ。

image049

続いては社員食堂です。社員食堂では、2種類の定食と特製カレーや丼もの、お総菜などが購入できるそう。

image051

雰囲気はこんな感じ。

image053

image055

ちなみに、社食のお会計は、こちらの端末でおこないます。

image057

社員証、もしくは交通系ICマネーで購入できます。

image059

Suicaをチャージできる機械まで置いてありました。

image061

飲食スペースは以上です。最後は、執務エリアの紹介です。

image063

執務エリアは、社員さん同士のコミュニケーションを増やすために、あえて机をジグザグに配置して社員さん同士の接点が増やしているそうです。また、机はフリーアドレス制で、社員さんはどのフロアで仕事をしても良いそう。

こちらは、360度カメラで執務エリアを撮影したもの。確かに、見渡す限りジグザグで真っ直ぐには進めないようになっています。

ロッカーは各自ひとつ割り振られています。

image065

窓際には一人で集中して作業ができるスペースや、

image067

芝生に転がりながら仕事ができるフリースペースに、

image069

執務エリアの中心部はカフェスペースもありました。

image071

image073

オフィスの紹介は以上です。

ヤフーさんのオフィス、いかがでしたでしょうか?

今回のオフィス移転は、社内外問わず「情報の交差点を作って、新結合する」ことを狙った設計になっているそうです。コワーキングスペースのLODGEや、ジグザグの机の配置、飲食スペースなど、色々なところでその想いが形になっているのを見られました。

LODGEは、社員さん以外の外部の人も利用できるので、オフィスが気になった方は利用して体感してみてください。

ヤフーさん、ありがとうございました!