「温泉」「レジャー」でプログラミングの疲れを癒やせ! エンジニアの開発合宿が捗る宿泊施設8選

集中してプロダクト開発に取り組む「合宿」。品質を左右するイベントだからこそ、条件にはこだわりたいもの。そこで、「Wi-Fiや電源設備が整っている」ことはもちろん、「温泉」「レジャー」など、モチベーションが上がる要素のあるオススメの宿を、まとめてご紹介しよう。以下3点を選定条件として、都内からの距離別(片道1時間半未満/1時間半以上)に整理した。

  • 2014年~2017年で開発合宿の実績がある
  • 開発合宿向けプランがある
  • そのほか、開発合宿を意識したPRをしている

都内近郊(電車・バスで1時間半未満)

山喜旅館(静岡県伊東)

多くのウェブ系企業が開発合宿で選んだ、伊東温泉の宿。開発合宿に必要な設備を取りそろえるだけでなく、宿が自家源泉を持っており、徒歩2分のビーチで花火やBBQもできる。リフレッシュの要素は十分だ。酒類・つまみ類の持ち込みが許可されているので宴会も楽しめる。

【公式URL】http://www.ito-yamaki.jp/index.html

【アクセス】(東京駅から1時間半弱)

  • 住所 静岡県伊東市東松原町4番7号
  • アクセス方法 東京駅~熱海駅(新幹線 約55分)、熱海駅~伊東駅(伊東線 約30分)

【料金】1泊2食付き6480円~/人

【チェックイン】15時~24時

【チェックアウト】10時

【開発設備】電源 ○/Wi-Fi ○/有線LAN ○/会議室 ○ 24時間利用可 有料/プロジェクタ・ホワイトボード ○

  • 24インチモニターの貸し出しあり。有料
  • 会議室は2部屋(定員70人/18人)。24時間使用可

【リフレッシュポイント】

  • 自家源泉の温泉
  • トレーニングジム
  • 近くにビーチあり(花火、BBQ可能)

【実績】

ホテルおかだ(神奈川県箱根)

箱根の山々に囲まれたリゾート地で、優雅に開発合宿ができる。会議室は10人前後の小会場から最大700人が収容可能な大会議場まで用意。館内に露天風呂・足湯があるほか、ゴルフ場も車で7分の場所にある。

【公式URL】http://www.hotel-okada.co.jp/

【アクセス】(新宿駅から約85分)

  • 住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋191
  • アクセス方法 新宿駅~箱根湯本駅(ロマンスカー 約85分)
  • 箱根湯本駅からホテルまでシャトルバス運行あり(100円/人)

【料金】1泊2食付き11,880円/人~ + 会議室の利用料金

【チェックイン】14時

【チェックアウト】10時

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN ○/会議室 ○/プロジェクタ・ホワイトボード ○

【リフレッシュポイント】

  • 5本の自家源泉
  • 露天風呂・足湯
  • 近くにゴルフ場あり

【実績】

まるも(千葉県富津市)

千葉県富津市金谷にあるベンチャー企業Ponnuf(ポンヌフ)が運営するコワーキングスペース「まるも」。20人までの団体向け合宿スペースを24時間貸し切りで利用できるほか、無料のお菓子や飲食コーナーも充実。宿泊場所は、合宿スペースから徒歩5分以内にある2つの提携施設から選べる。温泉やBBQといったレジャー要素を押さえているのもうれしい。

【公式URL】http://marumo.net/

【アクセス】(東京駅から85分)

  • 住所 千葉県富津市金谷3870
  • アクセス方法 東京駅前~上総湊駅前(70分 高速バス房総なのはな号)、上総湊駅~浜金谷駅(10分 JR内房線)

【料金】30,000円/日+宿泊料金3,450円~/人

【チェックイン】宿泊先による

【チェックアウト】宿泊先による

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN なし/会議室 ○/プロジェクタ・ホワイトボード ○

  • 24時間利用可
  • モニター割引あり。利用料最大20,000円引き

【リフレッシュポイント】

  • BBQ器具の貸し出しあり
  • ダーツ、ボードゲームあり(将棋、オセロ、UNO、トランプ、モノポリー)
  • 提携宿泊先に温泉あり

【実績】

おんやど恵(神奈川県湯河原)

ファンも多い開発合宿の定番宿「おんやど恵(めぐみ)」。社長の室伏学さんは元エンジニア。長時間の開発も苦にならないクッションの提供やボードゲームの貸し出しなど、エンジニアの気持ちを理解してくれているのが何よりも魅力的。

【公式URL】 http://www.onyadomegumi.co.jp/

【アクセス】(東京駅から1時間)

  • 住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上361
  • アクセス方法 東京駅~熱海駅~湯河原駅(新幹線 1時間)

【料金】開発合宿プラン http://www.onyadomegumi.co.jp/plan3_lp/

  • 1泊2食付き10,800円~/人

【チェックイン】15時~18時

【チェックアウト】11時

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN なし/会議室 ○/プロジェクタ・ホワイトボード ○

  • 各種クッション、バックレスト貸し出しあり
  • Bluetooth対応ワイヤレススピーカー「ハーマンカードン AURA STUDIO」
  • 開発合宿モニタープランあり

【リフレッシュ要素】

  • 館内温泉あり
  • ボードゲーム貸し出しあり(人狼、枯山水、カルカソンヌ、カタン等)

【実績】

遠方(都内から1時間半以上)

ペンション木馬(群馬県利根郡)

VPN接続可能、希望に応じたLAN環境構築など、開発合宿の受け入れ体制が整っているペンション。利用者のスケジュールに合わせてチェックイン・チェックアウトを調整してくれるほか、共有スペースの食堂で夜中も作業ができる。2008年にはPixivが開発合宿先に選んだ。
【公式URL】 http://www.pension-mokuba.com/index.html

【アクセス】(新宿駅から約2時間30分)

  • 住所 群馬県利根郡みなかみ町谷川127-17
  • アクセス方法 新宿駅~大宮駅(埼京線 25分)、大宮駅〜高崎駅(新幹線 30分)、高崎駅~水上駅(上越線 1時間5分)

【料金】開発合宿プラン http://www.pension-mokuba.com/plan/index.html

  • 平日 2泊4食付き15,400円/人
  • 休日 2泊4食付き16,400円/人

【チェックイン】要相談

【チェックアウト】要相談

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN ○/会議室 ○(食堂)/プロジェクタ・ホワイトボード ○(プロジェクタは事前予約要、3,000円)

  • ルータ・LANケーブル・無線LAN子機貸し出しあり
  • VPN接続可能(希望に応じて設定)

【リフレッシュ要素】

  • 季節に応じたアウトドアレジャーを楽しむことができる(ラフティング、キャニオニング、パラグライダー、カヌー、マウンテンバイク、ハイドロスピード、オフロード、スキー、エアボード、スノーシュー)

【実績】

土善旅館(千葉県香取郡)

専用プランを備え、実績十分の宿。近隣駅/施設などへの無料送迎や夜食のお願いができるなど、きめ細やかなサービスにファンが多い。
【公式URL】http://www.dozenryokan.com/

【アクセス】(東京駅から130分)

  • 住所 千葉県香取郡東庄町笹川い624
  • アクセス方法 東京駅~千葉駅 (総武線 約35分)、千葉駅~笹川駅(成田線 約1時間35分)

【料金】開発合宿プラン http://www.dozenryokan.com/pdf/dozen_kaihatu2017.pdf

  • 平日 1泊2食付き6,696円~/人
  • 週末 1泊2食付き7,236円~/人

【チェックイン】12時

【チェックアウト】15時

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN ○/会議室 ○/プロジェクタ・ホワイトボード ○

  • 日帰り開発合宿プランあり(チェックイン 9時、チェックアウト17時)
  • 徒歩圏内にコンビニあり

【リフレッシュ要素】

  • 24時間利用化の準温泉あり
  • 乗馬フィットネス機、マッサージチェア、卓球台あり

【実績】

ペンションはじめのいっぽ (栃木県日光市)

開発合宿の元祖。2005年にはてなが開発合宿を行ったことで注目されたペンション。シーズン料金を設けておらず、通年8,400円から利用できる。日光東照宮など近くの観光スポットも楽しめる。

【公式URL】http://ippo.jp/index.html

【アクセス】(都内からの所要時間を盛り込む)

  • 住所 栃木県日光市所野1541-2371
  • アクセス方法 浅草駅~東武日光駅(東武特急 120分)

【料金】1泊2食付き8,400円/人

【チェックイン】13時

【チェックアウト】朝食~12時

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN ○/会議室 ○(食堂を利用)/プロジェクタ・ホワイトボード ○

【リフレッシュ要素】

  • 夕食。予算に応じて囲炉裏料理、牛フィレ肉のステーキ、しゃぶしゃぶから選べる
  • 山が近く、ハイキングを楽しむことができる
  • 日光東照宮が近い

【開発実績】

NPO法人多摩源流こすげ(山梨県北都留郡)

多摩川の源流にほど近い、昔ながらの景観が残った静かな環境。短期滞在型サテライトオフィスを借りられ、オフィス直結の天然温泉に入り放題。近隣には道の駅やフォレストアドベンチャーなどもあり、開発の合間に息抜きもできる。

【公式URL】http://npokosuge.jp/

【アクセス】(東京駅から2時間)

  • 住所 山梨県北都留郡小菅村白沢1911
  • アクセス方法 車で2時間
  • アクセス方法2 電車+バスで2時間44分
    新宿駅~青梅駅~奥多摩駅(JR青梅線 1時間44分)、奥多摩駅~小菅の湯(西東京バス 約60分)

【料金】5,400円/人・泊(食事代別)

【チェックイン】要相談

【チェックアウト】要相談

【開発設備】電源 ○/wi-fi ○/有線LAN ○/会議室 3部屋/プロジェクタ・ホワイトボード ○

  • 和室10帖+洋室8帖の広いオフィス
  • 想定人数~10人程
  • 光通信+高速無線LAN(最大1300Mbps)の高速通信環境

【リフレッシュ要素】

  • オフィス直結の天然温泉に入り放題
  • 近隣にフォレストアドベンチャー・こすげあり
  • 山の幸、川の幸を楽しめる道の駅こすげあり

【実績】

  • エースチャイルド株式会社
  • 14stars株式会社

おわりに

片道1時間半以内の場所にも、リフレッシュできる宿泊施設がいくつもある。一方、1時間半以上の場所になると、レジャーの選択肢がグンと増える。開発合宿の企画を任された方は、自分たちがどんな要素を重視するのかをあらかじめしっかり想定し、参加者のリクエストや条件に応じた宿泊先の選定に役立ててほしい。