ガラケーやiOS 7もサポート、忙しすぎる先生を救う「うさぎノート」躍進の秘訣

「先生が忙しすぎる」問題は、昨今の社会課題として大きく叫ばれるようにな…

ハチロク世代エンジニアの挑戦「誰でも洋服を作って売る時代にしたい」

元2ちゃんねる管理人の西村博之氏やmixiの笠原健治氏など、多くの有名…

中村珍先生、「マンガ家は描きたいマンガが描ける仕事じゃない」は本当ですか?

『羣青』(ぐんじょう)というマンガがある。殺人を犯したレズビアンの女性…

創業時はマネジメントよりコードを書け。元nanapi CTO和田修一氏に聞く、技術で経営に貢献する方法

「小規模スタートアップの技術的な方々の壁打ち相手的なことをやります」元…

動画再生数合計7000万超のプランナー直伝「バズのツボ」とは?

再生数約7000万回以上。これは、ある1人のプランナーが直近で制作に関…

カンボジアで「Kindle印税生活」を続ける作家に聞く、人生再インストールのススメ

現在、紙媒体の雑誌が相次いで廃刊するなど、未曾有の出版不況には終わりが…

ご意見番に聞く、「良質なコンテンツが一番のSEO」って本当ですか?

ウェブにはSEOの情報が氾濫している。しかし、どれが正しいのかは、いま…

「写ルンです」ひそかにブーム再燃 20代女子に人気のナゼ

最近、InstagramやTwitterで「#写ルンです」というハッシ…

「人生すべて建築物の中にある」土木雑誌BLUE’S MAGAZINEがいま伝えたいこと

前回に続き、土木建築の現場に迫る異色のカルチャー雑誌「BLUE’S M…

「土建はパンクだ」建築会社の社長がつくった異色の土木マガジンの魅力

土木建築の現場を追ったカルチャー雑誌「BLUE’S MAGAZINE」…

AIがテレビCMを企画、その実力は?

とある外資系広告代理店の、テレビCMの企画会議。メンバーたちはロボット…

漫画家→小説家→大学教授 「ゲームセンターあらし」生みの親、すがやみつるに学ぶキャリア構築術

すがやみつる――インベーダーゲーム全盛期に「ゲームセンターあらし」で一…

「ネット上の安住の地になりたい」20年目の老舗掲示板サービスが黒字で存続できる理由

SnapchatにInstagram、少し前にはTwitterやFac…

フリマアプリ勝敗を分けた要因は「遊びと早さ」 メルカリ・BASE社長対談(後編)

メルカリの山田進太郎社長とBASEの鶴岡裕太社長の対談後編。プロダクト…

プロダクトの打率を上げる「肌感覚」の養い方 メルカリ・BASE社長対談(前編)

日米合計でのダウンロード件数は3400万件に上るフリマアプリ「メルカリ…

「完全に大喜利の感覚」ネット発の漫画家ニャロメロンが語る、4コマ漫画の奥深さ

前回に引き続き、ネットを中心に活動する漫画家・ニャロメロンさんのインタ…

人工知能の研究→シュールな4コマ漫画家に ネット作家がプロになるまで

いつの頃からか、4コマ漫画をネットで見かける機会が増えてきた。Twit…

「耐える時期が来ることは想定してた」バーグのシモダテツヤさんが語る、マジメなお笑い哲学

「笑い」に特化したコンテンツが花盛りだ。各社がネットで話題を呼ぶコンテ…

「やればできる」が可能性を潰す–ビリギャル著者流・やる気にさせる指導法とは

前編に引き続き、ビリギャル――『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上…

社会人偏差値も40上がる!? 「ビリギャル」著者に聞く成長の秘訣

ビリギャル――『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現…

オフィスグリコ、料金回収率を上げる「関係づくり」と「場所」の秘訣

社内の一角にある、見慣れた3段ボックス。「ちょっと小腹が空いた」「そろ…

名刺自体がネタになる「次世代の紙」を生み出したベンチャー

破れないし、濡れても文字が書ける。そんな紙があると聞いて、実際に見てみ…

LINEで告白できる時代に、「ラブレター代筆屋」を始めた男の日々

いま、あなたにとって文字は“書く”ものですか、それとも“打つ”ものでし…

中年になっても愛される「ズッコケ三人組」、作者に聞くロングセラーのなぜ

あのズッコケ三人組シリーズが2015年に刊行された「熟年ズッコケ三人組…

アジャイルの達人、平鍋健児と西村直人が語り尽くす“アジャイルな人”のキャリア構築

ソフトウェア開発がビジネスに果たす役割は大きくなる一方だ。そして、ソフ…

あの「ズッコケ三人組」が50歳に! 作者の那須正幹さんに聞く“中年のリアル”

誰もが一度は読んだことがあるのではないだろうか。大人気の児童書、「ズッ…

関ヶ原の合戦も可視化、日本のインフォグラフィック第一人者にノウハウを聞いてきた

情報やデータを視覚的に表現し、受け手に直感的な気付きを与えるインフォグ…

「ゲームないと死ぬ」いい大人達がゲーム実況に人生を賭ける理由

超魔界村、ダウンタウン熱血行進曲、ロックマン、ボンバーマン。 ニコニコ…

浣腸ひとすじ90年、イチジク浣腸の商品開発は全社員の「おしり」が支えていた

突然だが、きょう1月19日は「イチジク浣腸の日」だ。 イチジク浣腸とい…

おっぱいで「バズ」を知ったら、こうなったーー谷間に飛び込むネックレスができるまで

谷間。男なら誰もがチラ見してしまうその「ふくらみ」を、ユーモアなアート…