貧困層に無償で医療を届ける、1万人以上の幼い命を救う日本人医師を駆り立てるもの

1995年からミャンマーで医療活動に従事し、その後もアジアで22年間に…

なぜ「ほぼ日」は支持される? 糸井重里さんが語る、コモディティ化しない理由

1998年6月に創刊し、現在は1日150万PVのアクセスを集める人気サ…

AIがテレビCMを企画、その実力は?

とある外資系広告代理店の、テレビCMの企画会議。メンバーたちはロボット…

「できます=やります」じゃない、非エンジニアに知ってほしいエンジニアのこと

変化の激しいエンジニアの世界で、どうすれば成長し続けられるのか。そのヒ…

「ブレーキ役の番頭」は古い? 今、スタートアップ“No.2”に求められる役割とは

スタートアップ企業の「顔」となり、注目を一身に集めるのは、会社のトップ…

漫画家→小説家→大学教授 「ゲームセンターあらし」生みの親、すがやみつるに学ぶキャリア構築術

すがやみつる――インベーダーゲーム全盛期に「ゲームセンターあらし」で一…

「ネット上の安住の地になりたい」20年目の老舗掲示板サービスが黒字で存続できる理由

SnapchatにInstagram、少し前にはTwitterやFac…

フリマアプリ勝敗を分けた要因は「遊びと早さ」 メルカリ・BASE社長対談(後編)

メルカリの山田進太郎社長とBASEの鶴岡裕太社長の対談後編。プロダクト…

プロダクトの打率を上げる「肌感覚」の養い方 メルカリ・BASE社長対談(前編)

日米合計でのダウンロード件数は3400万件に上るフリマアプリ「メルカリ…

ローカルと大企業のコラボ、成功の鍵は「地域を主体にテックはシンプル」

「シビックテック(CIVIC TECH)」という言葉をご存じだろうか。…

テクノロジーで地域課題を解決、草の根的に広まる「シビックテック」とは

「未来はただそこにあるのではない。未来は我々が決めるものであり、宇宙の…

「完全に大喜利の感覚」ネット発の漫画家ニャロメロンが語る、4コマ漫画の奥深さ

前回に引き続き、ネットを中心に活動する漫画家・ニャロメロンさんのインタ…

休めない日本人のための「正しいサボり方研修」に参加してきた

「いや…でも…忙しいんすよ」って言っちゃう人に読んで欲しい。 2015…

人工知能の研究→シュールな4コマ漫画家に ネット作家がプロになるまで

いつの頃からか、4コマ漫画をネットで見かける機会が増えてきた。Twit…

「やればできる」が可能性を潰す–ビリギャル著者流・やる気にさせる指導法とは

前編に引き続き、ビリギャル――『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上…

社会人偏差値も40上がる!? 「ビリギャル」著者に聞く成長の秘訣

ビリギャル――『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現…

オフィスグリコ、料金回収率を上げる「関係づくり」と「場所」の秘訣

社内の一角にある、見慣れた3段ボックス。「ちょっと小腹が空いた」「そろ…

エンジニアがハッカソンで得られる4つメリットと参加のコツ

変化の激しいエンジニアの世界で、どうすれば成長し続けられるのか。そのヒ…

名刺自体がネタになる「次世代の紙」を生み出したベンチャー

破れないし、濡れても文字が書ける。そんな紙があると聞いて、実際に見てみ…

射幸心あおらない–Ingressが描く「究極のネイティブアド」とは

スマホアプリ『Ingress』が着々とマネタイズを進めている。 Ing…

亡くなった人の「故人サイト」との付き合い方、生前にできる備えは?

ブログ、Twitter、Facebookなどのネットサービスは、書き手…

アジャイルの達人、平鍋健児と西村直人が語り尽くす“アジャイルな人”のキャリア構築

ソフトウェア開発がビジネスに果たす役割は大きくなる一方だ。そして、ソフ…

あの「ズッコケ三人組」が50歳に! 作者の那須正幹さんに聞く“中年のリアル”

誰もが一度は読んだことがあるのではないだろうか。大人気の児童書、「ズッ…

関ヶ原の合戦も可視化、日本のインフォグラフィック第一人者にノウハウを聞いてきた

情報やデータを視覚的に表現し、受け手に直感的な気付きを与えるインフォグ…

エンジニアはやせたければ「KPIの設定」が大事かもしれない

変化の激しいエンジニアの世界で、どうすれば成長し続けられるのか。そのヒ…

「ゲームないと死ぬ」いい大人達がゲーム実況に人生を賭ける理由

超魔界村、ダウンタウン熱血行進曲、ロックマン、ボンバーマン。 ニコニコ…

浣腸ひとすじ90年、イチジク浣腸の商品開発は全社員の「おしり」が支えていた

突然だが、きょう1月19日は「イチジク浣腸の日」だ。 イチジク浣腸とい…

おっぱいで「バズ」を知ったら、こうなったーー谷間に飛び込むネックレスができるまで

谷間。男なら誰もがチラ見してしまうその「ふくらみ」を、ユーモアなアート…

「地味なサイトでどこまでやれるか」BLOGOS編集長に聞くネットメディアの戦い方

政治家や専門家のオピニオンを読み比べできるサイトとして、オープンから6…

懐かしの名作が遊び放題–「遊ぶ!ゲーム展」はおっさんホイホイ度が高め

埼玉県川口市で2016年2月28日(日)まで開催中の『あそぶ! ゲーム…