社内外問わず「情報の交差点を作る」!ヤフーの新オフィスは未来のイノベーションを狙ったオフィスだった

ヤフーオフィスのここがすごい! 社外の人も無料で利用できるコワーキング…

「圧倒的にラク」文字より動画でコミュニケーションをとる、若者のリアル

「テキストよりも動画のほうが相手の顔もわかるし、感情もわかる。」 「待…

BYOD、OSSコミッター手当、無料ランチ……エンジニア向けスゴい福利厚生15選
埼玉県・越谷レイクタウン周辺の女のコにスマホ事情を聞いてみた(後編)

前編に引き続き、郊外の埼玉県・越谷レイクタウンの周辺でスマホ事情を調査…

埼玉県・越谷レイクタウン周辺の女のコにスマホ事情を聞いてみた(前編)

以前、渋谷にいるギャルに対してスマホ事情の街頭インタビューをおこなった…

熱狂的なファンが広がる、よなよなエール流「愛されブランド」の作り方

 「よなよなエール」をはじめ、個性的なビールを手がけるヤッホーブルーイ…

日本でもブレイク間近、「Snapchat」企業の広告事例8選

日本でもジワジワと認知度が高まりつつあるSnapchat(スナップチャ…

個人のメディア化。広告、そしてPR媒体としてのインスタグラマー、その真価とは?

ツイッター、フェイスブック、インスタグラム……。巷には様々なSNSが溢…

マッチョ×かき氷で取材殺到 「マチョ氷」仕掛け人に聞く、イベント集客のコツ

2016年7月某日、渋谷マルイの1階の入口近くに、ひときわ異彩を放つ一…

なぜ「メシマズ写真」になるの? 料理の写真をスマホで上手に撮るコツ

おいしそうな料理を目の前にしたとき、現代の日本には「食べる」以前に「撮…

183個の撤退サービスを出した「しくじり社長」、過去の失敗と教訓を語る

仕事の成功者は「打席」に立つ回数が多いと言われるが、面白法人カヤックも…

プログラマーがコーディング能力より重視すべき4つの「ソフトスキル」

プログラマーが「より良い人生」を送るためにはどうすればいいかーーそのた…

中村珍先生、「マンガ家は描きたいマンガが描ける仕事じゃない」は本当ですか?

『羣青』(ぐんじょう)というマンガがある。殺人を犯したレズビアンの女性…

動画再生数合計7000万超のプランナー直伝「バズのツボ」とは?

再生数約7000万回以上。これは、ある1人のプランナーが直近で制作に関…

カンボジアで「Kindle印税生活」を続ける作家に聞く、人生再インストールのススメ

現在、紙媒体の雑誌が相次いで廃刊するなど、未曾有の出版不況には終わりが…

ご意見番に聞く、「良質なコンテンツが一番のSEO」って本当ですか?

ウェブにはSEOの情報が氾濫している。しかし、どれが正しいのかは、いま…

ガチ取材で判明! 渋谷ギャルがこっそり教えてくれたiPhoneの裏事情

HRナビをご覧の皆様のなかにはiPhoneアプリの開発を行っている人も…

「写ルンです」ひそかにブーム再燃 20代女子に人気のナゼ

最近、InstagramやTwitterで「#写ルンです」というハッシ…

「土建はパンクだ」建築会社の社長がつくった異色の土木マガジンの魅力

土木建築の現場を追ったカルチャー雑誌「BLUE’S MAGAZINE」…

AIがテレビCMを企画、その実力は?

とある外資系広告代理店の、テレビCMの企画会議。メンバーたちはロボット…

漫画家→小説家→大学教授 「ゲームセンターあらし」生みの親、すがやみつるに学ぶキャリア構築術

すがやみつる――インベーダーゲーム全盛期に「ゲームセンターあらし」で一…

「完全に大喜利の感覚」ネット発の漫画家ニャロメロンが語る、4コマ漫画の奥深さ

前回に引き続き、ネットを中心に活動する漫画家・ニャロメロンさんのインタ…

人工知能の研究→シュールな4コマ漫画家に ネット作家がプロになるまで

いつの頃からか、4コマ漫画をネットで見かける機会が増えてきた。Twit…

「耐える時期が来ることは想定してた」バーグのシモダテツヤさんが語る、マジメなお笑い哲学

「笑い」に特化したコンテンツが花盛りだ。各社がネットで話題を呼ぶコンテ…

社会人偏差値も40上がる!? 「ビリギャル」著者に聞く成長の秘訣

ビリギャル――『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現…

東大卒・ゲームで生計を立てる男が語る、プロゲーマーの実態

「ゲームをプレイして飯を食う」と聞いても、ピンと来る読者は多くないかも…

亡くなった人の「故人サイト」との付き合い方、生前にできる備えは?

ブログ、Twitter、Facebookなどのネットサービスは、書き手…

LINEで告白できる時代に、「ラブレター代筆屋」を始めた男の日々

いま、あなたにとって文字は“書く”ものですか、それとも“打つ”ものでし…

中年になっても愛される「ズッコケ三人組」、作者に聞くロングセラーのなぜ

あのズッコケ三人組シリーズが2015年に刊行された「熟年ズッコケ三人組…

あの「ズッコケ三人組」が50歳に! 作者の那須正幹さんに聞く“中年のリアル”

誰もが一度は読んだことがあるのではないだろうか。大人気の児童書、「ズッ…